LETICIA CLINIC

バッカルファット

小顔効果が半永久的に持続!

バッカルファットとは、頬の深い部分にある脂肪の塊です。
この脂肪の塊を取り除くことでフェイスラインがスッキリとして、スリムな小顔を目指せます。
バッカルファットは若い頃は頬の上方にありますが、年齢とともに垂れ下がってきます。
これが頬のたるみの原因となっています。
バッカルファットを取り除くことで、小顔効果に加えて、今後の老化の防止に繋がります。
『若いうちにやっておけば良かった。』施術後のお客様から、そんなお声も良くいただいています。
施術は口の内側から行うため、皮膚に傷をつける心配がありません。
美しい肌のまま理想の小顔に近づきたいという方におススメの方法です。
口内の粘膜をほんの少し切開するだけなので、施術後数時間で食事ができます。
施術後の腫れも翌日には目立たない程度の方が多く、1週間ほどで治まります。
短期間で確実に、小顔効果が期待できる治療となっております。

menu