LETICIA CLINIC

トゥルースカルプ

トゥルースカルプとは

最適な治療効果を発揮する高周波(1MHzのイノベーションRF) テクノロジーで、厚さや深さの異なる脂肪細胞とセルライトのみを選択的に破壊・分解させる痩身マシン、それが「トゥルースカルプ」です。脂肪細胞の溶解に最適な43.5〜47度の温度を一定時間均一に保つことで、皮膚や血管、筋肉などの組織にダメージを与えることなく、脂肪細胞やセルライトを除去します。米国FDA、EU諸国からCEを取得。皮下脂肪やセルライトの除去においては、世界的に認められている痩身治療です。
※FDA(=Food and Administration、米国食品医療品局):日本の厚生労働省に相当する米国の政府機関
※CE:EU加盟国が設けた一定の基準を満たした商品・機器にだけ付けられるマーク

〜ステップ1〜

最先端高周波1MHzイノベーションRFによる脂肪分解作用により、皮下脂肪、セルライトを徹底的に溶解します。痛い治療ではなく、43.5度から47度の温熱効果なので熱めのお風呂に入っている感覚の治療です。

〜ステップ2〜

破壊された脂肪細胞はいわゆるアポトーシス(自壊的な細胞死)により自然代謝を受けるため体外に排泄されていきます。

効果的な部位 お腹/太もも/二の腕/ふくらはぎ/背中/お尻
トゥルースカルプでは脂肪細胞の数が約25%減少します。リバウンドがないのが特徴!

menu