眼瞼下垂(埋没法)とは

糸で上まぶたの開きをよくする施術です。

施術の流れ

受付
診察申込書、問診票などのご記入
カウンセリング
状態を確認させていただき、お客様に最適なご提案を致します
洗顔
施術の前にパウダールームにて洗顔をお願い致します
施術
状態や施術の組み合わせ等によって施術時間が異なる場合もございます

眼瞼下垂(埋没法) 詳細&注意事項

施術時間 約60分
副作用・リスク

腫れ(2~3日間から1週間でほぼ落ち着きます。より自然な感じになるのは1ヵ月ほどかかります。 )
内出血(治療後1~2週間位、内出血により赤紫色になることがあります。(お化粧で隠せる程度です) )
左右差(元々の骨格・目の形により、自然な範囲での左右差は生じることがあります。)

メイク・洗顔 翌日から可(しみたり痛みがありましたら2~3日間様子を見てください) 
洗髪 翌日から可(しみたり痛みがありましたら2~3日間様子を見てください) 
入浴 翌日から可(しみたり痛みがありましたら2~3日間様子を見てください) 
シャワー 翌日から可(しみたり痛みがありましたら2~3日間様子を見てください) 
その他注意事項 ・ごく稀に埋没糸が露出すると、ゴロゴロしてきます。そのままにして放置しておくと、角膜などが傷つくことがあり、除去が必要となることがあります。その時は必ずご来院ください。
・個人差がありますが、糸が緩んで二重が元に戻ることがあります。その時はご連絡ください。

お客様に最適な施術をご提案いたします。

お悩みをお聞かせください。
お客様おひとりおひとりに合わせたご提案をいたします。