施術の説明

大きくなってしまった小陰唇を切除する事で小さくする施術です。
左右非対称なのが気になる場合に大きさを揃える事も可能です。
切除する事により、大きさや形、黒ずみや衛生面、自転車に乗った時にサドルに当たって痛いなどのお悩みが解消されます。
最近では、介護の時、見られる事を気にされて施術を受ける方が多いです。

こんな方におすすめ

  • 小陰唇が大きくてお悩みの方
  • 小陰唇の黒ずみが気になる方
  • ズボンを履いた時や自転車に乗るときに小陰唇に痛みを感じる方
  • においが気になる方

施術の流れ

受付
診察申込書、問診票などのご記入
カウンセリング
状態を確認させていただき、お客様に最適なご提案を致します
施術
状態や施術の組み合わせ等によって施術時間が異なる場合もございます

施術時間

手術料金 \400,000 ~ \1,600,000
治療時間(目安) 30~60分程度
麻酔 静脈麻酔(施術中の記憶はほぼありません。)
痛み 手術後、麻酔が切れると少し痛みが出る場合があります。
その際には点滴から痛み止め薬を入れることも出来ます。
動作時や患部にあたると痛みます
出血 手術後数日は微量の出血がありますので、ナプキンかガーゼを患部に当ててお過ごしいただきます。
抜糸 膣の中は溶ける糸で縫合するため抜糸の必要はありません。
治療後の通院 必要ありません。
入院の必要性 ありません。
入浴 バスタブに浸かる入浴は手術1か月後から可能です。
洗髪シャワー 手術の翌日から可能です。
激しいスポーツ・酒 ご相談ください。

よくある質問

痛みはありますか?
個人差はありますが、ほとんどありません。
傷は目立ちますか?
目立ちにくいです。
抜糸の必要はありますか?
基本的には必要ありませんが、違和感が強いときは抜糸することもございます。
性交渉はいつからできますか?
約1カ月後から可能です。

お客様に最適な施術をご提案いたします。

お悩みをお聞かせください。
お客様おひとりおひとりに合わせたご提案をいたします。