東京銀座のレティシアクリニック グラマラスライン形成

グラマラスライン形成とは

東京銀座のレティシアクリニック グラマラスライン形成

グラマラスライン形成とは、下まぶたのラインを下げて、目を大きくする施術です。
下まぶたの中央部から目尻にかけて、下げる幅を調整することで、目を大きくしたり、タレ目にしたり、ご希望に合わせてデザインし、理想のグラマラスラインを形成することができます。
また、つり目を改善して優しい印象の目にすることや、涙袋を美しくに強調することが出来ます。

こんな方におすすめ

  • つり目を改善したい方
  • 目を大きく見せたい方

グラマラスライン形成の方法

東京銀座のレティシアクリニック グラマラスライン形成

皮膚を切開してまぶたの外側からアプローチする方法。
もう一つはまぶたの裏側からアプローチする方法。
手術なので、これだけやればおしまいということがなく、手術中に確認しながら糸をかけては外して留め直すという結構手間のかかる治療です。
静脈麻酔でお休みになっていただき治療することが多いのですが、確認のために途中に麻酔を覚まして確認します。
あとは上まぶたを強制的に開かせて確認したりします。
術後すぐには少し派手に開きすぎていたりすることがありますが、時間の経過でマイルドなものに変わってきます。
極端なご要望は受け入れられないことがあります。
必ずカウンセリングにお越しいただき、ご判断いただきたいと思います。

選べるデザイン

下の図にある3パターンに限らず、幾らでもケースはあると思います。 実際の手術に至る際にはご要望の目元の画像をお持ちいただき、 その方の下瞼カーブをご要望の方に近づけていくという作業である事が 多いです。

東京銀座のレティシアクリニック グラマラスライン形成

施術の流れ

受付
診察申込書、問診票などのご記入
カウンセリング
状態を確認させていただき、お客様に最適なご提案を致します
洗顔
施術の前にパウダールームにて洗顔をお願い致します
施術(時間)
約60分。状態や施術の組み合わせ等によって施術時間が異なる場合もございます 。

施術時間&注意事項

施術時間 約60分
副作用・リスク 腫れ(個人差にもよりはすが、2日~1週間で落ち着いてきます。より自然になるまでにさらに1~2週間を要します)
内出血(人により内出血のため赤紫色になることがありますが、お化粧で隠せる程度で、約1~2週間で取れますのでご安心ください。)
メイク・洗顔 翌日から可
洗髪 翌日から可
入浴 翌日から可
シャワー 短時間でしたら当日から可能です。
ただし、しみたり痛みがありましたら2~3日間様子を見てください。
その他注意事項 ・当日は本やテレビを見ないでゆっくりお休みください。
・痛みや熱感があるようでしたら、目を濡らさないように冷やしてください。

コンタクトレンズのご使用にはご注意ください

【ハード】・・・1週間後から使用可能
【ソフト】・・・当日から使用可能

・目薬は1日4回、1~2滴ずつ点眼してください。
・抗生物質、痛み止めをお出ししております。服用により何か異常があれば服用を中止してください。

*治療の効果・経過には個人差がありますので、一応の目安とお考えください。 また、何かわからない事やご心配なことがありましたら、必ず電話連絡、またはご来院ください。

症 例

Case 1

グラマラライン形成と二重の修正 二重のラインを1本にまとめてまぶたの開きを良くしました。
グラマラスラインは、約1週間経過後でまだ腫れが残っていますが、施術直後の下がりすぎた印象は改善しています。
約3ヵ月経過後は、目の開きも良くなり、自然で大きな瞳になりました。

東京銀座のレティシアクリニック グラマラスライン形成 症例1-1
治療前
東京銀座のレティシアクリニック グラマラスライン形成 症例1-2
治療後1週間
東京銀座のレティシアクリニック グラマラスライン形成 症例1-3
治療後2週間
東京銀座のレティシアクリニック グラマラスライン形成 症例1-4
治療後2か月
東京銀座のレティシアクリニック グラマラスライン形成 症例1-5
治療後3ヵ月
施術名 グラマラスライン形成
施術の説明  
施術の価格 ¥400,000~¥1,600,000
施術の副作用 腫れ(個人差にもよりはすが、2日~1週間で落ち着いてきます。より自然になるまでにさらに1~2週間を要します)
内出血(人により内出血のため赤紫色になることがありますが、お化粧で隠せる程度で、約1~2週間で取れますのでご安心ください。)

Case 2

グラマラスライン形成 目尻側を下げて、タレ目になりました。施術後、約1週間の抜糸時なので、この状態から2~3ヵ月で僅かに戻りが出ます。白目が大きく見えるようになり、涙袋が強調されました。

施術名 グラマラスライン形成
施術の説明  
施術の価格 ¥400,000~¥1,600,000
施術の副作用 腫れ(個人差にもよりはすが、2日~1週間で落ち着いてきます。より自然になるまでにさらに1~2週間を要します)
内出血(人により内出血のため赤紫色になることがありますが、お化粧で隠せる程度で、約1~2週間で取れますのでご安心ください。)
東京銀座のレティシアクリニック グラマラスライン形成 症例2-1
東京銀座のレティシアクリニック グラマラスライン形成 症例2-2

東京銀座のレティシアクリニック グラマラスライン形成 症例2-3
東京銀座のレティシアクリニック グラマラスライン形成 症例2-4

東京銀座のレティシアクリニック グラマラスライン形成 症例2-5
東京銀座のレティシアクリニック グラマラスライン形成 症例2-6

Case 3

グラマラスライン形成と目の下のたるみ取り 約1週間経過、目の下のたるみ、クマが改善しました。
グラマラスラインを整え、涙袋が強調されました。少し腫れが残っていますが、経過とともに改善します。

施術名 グラマラスライン形成
施術の説明  
施術の価格 ¥400,000~¥1,600,000
施術の副作用 腫れ(個人差にもよりはすが、2日~1週間で落ち着いてきます。より自然になるまでにさらに1~2週間を要します)
内出血(人により内出血のため赤紫色になることがありますが、お化粧で隠せる程度で、約1~2週間で取れますのでご安心ください。)
東京銀座のレティシアクリニック グラマラスライン形成 症例3-1
東京銀座のレティシアクリニック グラマラスライン形成 症例3-2

東京銀座のレティシアクリニック グラマラスライン形成 症例3-3
東京銀座のレティシアクリニック グラマラスライン形成 症例3-4

東京銀座のレティシアクリニック グラマラスライン形成 症例3-5
東京銀座のレティシアクリニック グラマラスライン形成 症例3-6

お客様に最適な施術をご提案いたします。

お悩みをお聞かせください。
お客様おひとりおひとりに合わせたご提案をいたします。