バイオリピール(ミラノ・リピール)とは

  肌のリフティング効果もある最新ピーリング剤

イタリア・ミラノから届いた最新ピーリング剤

主成分には、TCA(トリクロロ酢酸)、さらにラクトビオン酸、サリチル酸、タルトル酸、クエン酸、5種類の酸を配合し、酸のピーリング効果に加え、アミノ酸やビタミンは肌細胞を刺激し、Ⅲ型コラーゲンを増やして、エラスチン・ヒアルロン酸を産生します。
またガンマ・アミノ酸は、肌のリフティング効果をもたらします。
バイオリピール(ミラノ・リピール)は国際特許技術によって開発されたヨーロッパCE承認の医療ピーリング剤です。

Ⅲ型コラーゲンの増殖

施術前
施術後

ミラノ・リピール施術による皮膚細胞活性(顔)

施術前                       施術後

緑色:コラーゲン  黄色:細胞増殖

親脂相(ブルー相)

製剤の保護と安定化
トリクロロ酢酸などの活性成分の酸化を防ぎ、性能と製品の安全性を向上させます。

フィルミング効果
肌の水分蒸発を抑え、有効成分の浸透を助けます。
再生作用
皮膚の皮脂膜を回復させ、維持する作用があります。
保湿作用
直接的および間接的作用により、肌の水和性を増加させます。

親水相(イエロー相)

バイオ刺激作用
線維芽細胞活性を刺激し、皮膚の増殖及び再生プロセスを活性化します。
活性化作用
細胞の代謝を助け、コラーゲン、エラスチンおよびヒアルロン酸の産生を増加させます。
角質溶解、および剥離作用
角質細胞を溶解、剥離させることで、有効成分の浸透を促進させ、新しい肌に生まれ変わらせます。
アンチエイジングと抗酸化作用
フリーラジカルを中和することによって、細かいシワ減少させます。
抗アクネ作用と拡大した毛穴の引き締め
ニキビの発生を抑え、開いた毛穴を引き締めます。

バイオリピール(ミラノ・リピール)がオススメの方

  • 他のピーリング剤で試したが、刺激が強すぎて施術できなかった方
  • ダウンタイムが気になってしまう方
  • レーザー治療以外の方法で肌のシミ・くすみ・しわ・たるみの改善をしたい方
  • ダウンタイムが気にせずに日常生活を過ごしたい方
  • 他の治療も合わせて施術されたい方
  • おしりやひざ・ひじ・ワキなどで皮膚の黒ずみを解消されたい方
  • 手の甲・足の甲で、皮膚にハリ・ツヤを持たせたい方
  • 肩や背中、デコルテの肌のお手入れをされたい方

施術詳細&注意事項

回数と間隔症状や反応にもよりますが、2週間~3週間の間隔を空けて3回程度の施術が平均的です。
皮膚の弱い方ですと赤みが強く出る場合があるため、皮膚の反応を見ながら施術時間を調節します。
美白効果・ハリ感施術直後から実感できますが、シミやシワの治療には複数回の治療が必要です。
症状の改善が得られたあとは、メンテナンスのために6ヶ月を目安に続けることをオススメします。
施術時間約3~5分(顔・首・デコルテ)
副作用・リスクまれに3日後に皮剥けがあります。
他の治療との併用可能
入院なし
麻酔なし
メイク・洗顔施術直後から可
シャワー当日から可
その他注意事項・施術部位に日常的に日焼け止めを使用し、紫外線から肌を守ってください。
・保湿をしっかりと行ってください。
・施術後の皮膚は刺激に敏感となっていますので、摩擦などの刺激はしないようにしてください。

よくある質問

どんな方がこの施術に向いていますか?

年代別に、例えばこんなお悩みにお勧めです。
【~20代】
傷痕・ニキビ痕、皮膚のクレンジング、妊娠線、肉割れ、
【30代~40代】
軽度のたるみ、加齢や光老化による肌の衰え、小じわ、傷痕、妊娠線、
【50代~】
小じわ、軽度のたるみ、首や手の甲のアンチエイジング、お肌の若返り

どれくらいの頻度が推奨されますか?

1~3週間に1回、医療機関で受けていただく施術を5回前後が推奨です。

痛みやダウタイムはありますか?

ほとんどの方はダウンタイムが無く、普段のメイクをしてお帰りいただくことが出来ます。
まれに施術中施ピーリング特有のヒリヒリ感を感じることがあります。
オイリー肌の方や元々の肌が薄い方は、当日施赤みが若干残る場合があります。
肌のターンオーバーが促されますので、施術数日後に施薄い皮剥けが起きる場合があります。

症 例

3回施術後 ▶

 料金

初回トライアル¥10,000
1回¥16,000
5回¥60,000

*表示価格は全て税抜です。

 注意事項

※ お肌合わないときは使用を中止し、医師にご相談ください。